このページのトップです


現在位置:

TOP>の中の4つの学習支援システム>の中の理科教育プログラム


メインコンテンツ

4つの学習支援システム

システム4A 分からないことは、その日のうちに解決

「都市大グループ」の一員である
強みを最大限に生かしたプログラムを展開

大学進学実績は理数教科でつくるものという認識で理数教育の充実を図ります。その基本は実験重視の理科教育とPISA型の「考える数学」の実践ということです。本校は特に理科の実験教育については、工学系の大学としては評価の高い、旧武蔵工大の伝統をそのまま受け継ぐ「都市大グループ」の一員であることを最大限に活用できるという強みを生かしたプログラムを作りました。

動画で観る
動画

理科教育の特色

  1. 実験重視の理科授業
  2. 都市大研究室主催の科学体験教室への参加
  3. 都市大環境情報学部の学生の指導による環境学習と大学でのプレゼンテーション
    (中3で実施予定)
  4. 高大連携による都市大「最先端科学講座」の実施
    最先端科学講座(平成23年度実施分)
    実施学科 テーマ
    機械システム工学科 どうしてロボットは動くのか?−メカニズムから制御まで−
    生体医工学科 医学と工学のコラボレーション
    機械工学科 コンピュータ・シュミレーションと最適化決定
    電気電子工学科 プラズマ技術とその応用
    エネルギー化学科 環境に優しい電池のあれこれ
    原子力安全工学科 環境の放射線について
    建築学科 アクティブ振動制御を応用した建築構造の耐震設計
    経営システム工学科 グローバル社会での企業経営
    自然科学科 ガラパゴス諸島の生物の進化論−自然史学のススメ−
  5. 「ロボットを作ろう、動かそう」プログラム
    (マイクロソフト、ベネッセコーポレーション共催)への参加