このページのトップです


現在位置:

TOP>の中のトピックス>の中の部活>の中の【部活動】第3回校外学習【鉄道研究部】


メインコンテンツ
2018-02-11

【部活動】第3回校外学習【鉄道研究部】


 鉄道研究部では2/11(祝)に、今年度3回目の校外学習を行いました。
 鉄道研究部の合宿と校外学習は、どこに行くかを検討するところから行程表の作成まですべて部員が行い、顧問の指導のもと実施をしています。今回のテーマは「駅名しりとり」。学校最寄りの等々力駅に集合し、班ごとに駅名でしりとりをしながら撮影地の鳥沢駅まで向かうというユニークな企画。運賃が安く、乗り換え回数も少なく、かつ早く着いたチームが勝利となります。

【 Aチーム 】とどろき(東急大井町線・東京都世田谷区)→きたみ(小田急小田原線・東京都世田谷区)→みなみはしもと(JR相模線・神奈川県相模原市)→とりさわ(JR中央本線・山梨県大月市)
【 Bチーム 】とどろき→きちじょうじ(JR中央本線/京王井の頭線・東京都武蔵野市)→しもたかいど(京王京王線/東急世田谷線・東京都世田谷区)→とりさわ

 結果Bチームの勝利。京王線の運賃の安さと本数の多さが勝因でした。その後列車の撮影は、導入が進むE353系とそれに伴い廃車となる見通しのE351系を中心に実施。帰りはこれも廃車の危機である189系快速「ホリデー快速富士山」に乗車しました。
 部員の学年を超えた仲の良さが十二分に発揮される校外学習でした。次年度は6月に1回目の校外学習を予定しています。

   

   

   

   



【 合格者のみなさんへ 】
 合格おめでとうございます。入学前にちょっと鉄研の様子を見てみたいという人は、ぜひ学校にご連絡ください。活動日をご案内し、先輩が活動内容を説明します。