このページのトップです


現在位置:

TOP>の中のトピックス>の中の部活>の中の【部活動】鉄道模型コンテスト出展&東北夏合宿実施【鉄道研究部】


メインコンテンツ
2018-08-10

【部活動】鉄道模型コンテスト出展&東北夏合宿実施【鉄道研究部】


 鉄道研究部では、8/4(土)・8/5(日)に鉄道模型コンテストへの出展を、8/7(火)〜8/10(金)に夏合宿をそれぞれ行いました。

◆鉄道模型コンテスト2018
 今回2年ぶり2回目の大会参加となりました。東京ビッグサイトに各校の鉄道模型ジオラマが集い、高校生らしい柔軟なアイデア光る作品を数多く見ることができました。
 我が部は東急池上線沿線の冬景色を再現。多くの方に足を止めていただき、お声がけいただきました。周囲にいた他校の生徒とも、趣味の共有ができたようです。

   
出展したジオラマ                 会場にて

◆東北夏合宿
 鉄道研究部では、合宿の行程を生徒が中心となって検討しています。今年は東北地方。JR全線の普通列車・快速列車が乗り放題の「青春18きっぷ」を使い、ひたすら北上し続けました。台風や大雨などが心配されましたが、ほとんど影響なく行程を進めることができました。
 今回は合宿中に福島交通桜水車両基地の見学をさせていただきました。かつて東急電鉄で活躍していた車両の裏側を間近でじっくり見ることができ、特に構内回送に便乗できたことに部員は興奮気味で、大変貴重な経験ができました。三陸鉄道は乗車することによる復興支援ができたように感じます。リゾートしらかみ号は日本海沿岸を約5時間にわたって走行。部員はあっという間だったようです。

 本校の文化祭である「藍桐祭(あいぎりさい)」では鉄道模型ジオラマの展示など準備を進めています。多くのみなさんのご来校をお待ちしています。

   
部員は「特等席」で楽しみました。         福島交通1000系の前で
                         (福島交通桜水車両基地にて)

   
リゾートしらかみ号の前で(秋田駅にて)       まもなく廃車となる旧東急電鉄7000系の説明を
                         受けました。


津波被害から復活した三陸鉄道に乗車しました。

◆第71回藍桐祭(文化祭)
 9/29(土)・9/30(日)10:00〜16:00(入場は30分前まで) 予約不要・上履き不要