このページのトップです


現在位置:

TOP>の中のトピックス>の中の行事>の中の【学校行事】オーストラリア語学研修【中学3年〜高校2年】


メインコンテンツ
2017-08-14

【学校行事】オーストラリア語学研修【中学3年〜高校2年】


7/30〜8/14
オーストラリア語学研修

 本プログラムは、クイーンズランド州政府教育局の協力を得て、主に理系、医系進学をめざす生徒のための進路探求型海外語学研修です。クイーンズランド州の中でも理系の教育に力を入れ、卓越した学業成績を誇るVarsity College(バーシティ・カレッジ)にお世話になり、現地の生徒の家庭にホームステイしたり、バディーの生徒と一緒に授業に参加したりしました。Griffith University Health Centre(グリフィス大学医学部)を訪問し、医師や研究者、医系分野を志す大学生などと出会い、最先端医療や科学技術の研究に携わる第一人者の方々の講演を英語で聞きました。
 今年度の研修では、オーストラリア屈指の歴史と権威を誇り、科学と教育の分野において世界トップレベルの大学の1つとして著しく高い評価を受けている、クイーンズランド大学で特別講義を受けることができました。「次世代のリーダーシップとは何か」という非常に興味深いテーマでした。理論的な勉強に加え、フラフープを使った独自の手法を用いて、みんなで協力しながら、体験的に学習することができました。
 Varsity Collegeの英語の特別授業では、オーストラリアの食文化を学び、生徒たちは自分の過去の出来事についてプレゼンテーションを行いました。発表に向けて皆、一生懸命練習に励み、英語で自分自身のことを表現する楽しさを発見することができたようです。
 異なる文化を持つ人々がお互いを尊重し、オーストラリアという地でホームステイを経験し、誇りを持って世界最先端の学術研究に携わる人々と交流し学んだことは、参加した生徒の人格形成・進路選択の上で大きな意義を持つこととなるでしょう。積極的に英語を使って現地の人々とコミュニケーションをとり、英語の講義を通じて専門的な内容を学んだことは、多くの生徒にとって初めての経験でした。そのことを通じて視野が広がり、ますます今後の英語学習に対しての意欲の向上に役に立てていくことが大いに期待されます。

   
素敵なバディーたちとの出会い           クイーンズランド大学のキャンパスにて

   
野生動物公園にてカンガルーと一緒に        お世話になったホストファミリーとの別れ