このページのトップです


現在位置:

TOP>の中のトピックス>の中の行事>の中の【ユネスコスクール認証式】


メインコンテンツ
2017-09-01

【ユネスコスクール認証式】


 9/1(金)第2学期始業式の終了後、ユネスコスクール認証式が行われました。
 ユネスコスクール認証校とは、ユネスコ憲章に示された理念を学校現場で実践し、地球規模の諸問題に全校で取り組んでいる学校のことです。たいへんな名誉であるとともに大きな責任も伴います。
 本校は教育理念としてnoblesse oblige(高潔な若人が果たすべき責任と義務)を掲げており、ユネスコスクールの位置づけ「持続可能な開発のための教育(ESD:Education for Sustainable Development)」と同じ見地に立脚していると考えています。
 ユネスコスクール認証式では、ユネスコの第8代事務局長を務めた松浦晃一郎氏から認証書と認証プレートを授与されました。その後ユネスコの歴史・ユネスコスクールに認証されることの意義・生徒たち自身がやるべきこと等のお話をいただきました。
 ユネスコスクールは「地域の推進拠点となるべき責任」を負っています。このことを自覚しながら、2学期以降の学校生活を送っていきましょう。

   
松浦氏から原田校長にユネスコスクール認証書    ユネスコスクール認証プレート
が授与されました。

   
ユネスコ第8代事務局長・松浦晃一郎氏のお話    生徒たちも意識を高く持って聞いていました。