このページのトップです


現在位置:

TOP>の中のトピックス>の中の行事>の中の【学年行事】落語教室【中学1年】


メインコンテンツ
2017-10-28

【学年行事】落語教室【中学1年】


 10/28(土)、探求の時間に中学1年生を対象に落語教室が行われました。本校では日本の伝統文化を体感し、その良さを再認識することを目的として、共学部創立以来、探求の時間で「落語教室」を実施してまいりました。
 始めに落語の所作・解説をしていただきました。その際に落語で有名なそばを食べるシーンをレクチャーしていただき生徒と本校教員1名ずつが挑戦しました。その後の柳亭市坊さん・柳家燕弥さんの「古典落語」では風景が見えてくるような巧みな話術に引き込まれ、ストレート松浦さんの「色物(ジャグリング)」では繰り出す技一つ一つに生徒たちは目を輝かせました。最後の柳家小傳次さんの「新作落語」では、現在のはやり物など親しみやすい内容であり、おちでは思わず「すごい」という感嘆の声があがりました。会場には生徒の笑い声が絶えず響き渡り、終演後に生徒からとったアンケートでは、触れる機会のなく正直興味が薄かった落語を今回の落語教室でとても楽しむことができ、興味がわいたので今度寄席に行ってみたいという声が多く見受けられました。こうした行事を通して世界に誇る日本の伝統文化に興じ、生徒たちにはその魅力を語れるような人になってほしいと思います。
 出演者の皆さま、楽しい時間をありがとうございました。