このページのトップです


現在位置:

TOP>の中のトピックス>の中の行事>の中の【学校行事】第4回GL講座【全学年】


メインコンテンツ
2017-11-25

【学校行事】第4回GL講座【全学年】


 11/25(土)、第4回目のGL講座を開催いたしました。
 今回は「陰山メソッド」で高名な陰山英男先生をお招きして、学習方法とシンギュラリティをテーマにご講演をしていただきました。
 ご講演では、陰山先生の来歴のお話から、効率的な学習の方法、成績が上がったことでの生活面での変化、シンギュラリティという言葉、将来の職業の話に至るまで、笑いを交えながらも生徒たちの今後に大きく影響するようなお話をしてくださいました。
「賢いかどうかは遺伝では決まらない」「集中を覚えた子供はよく伸びる」先生のお話の中には、生徒が共感するキーワードがたくさんちりばめられており、生徒たちはみな、食い入るようにお話を聞いていました。現在、大学入試が思考力型へと大きく変化しようとしている中で、生徒たちはその「思考力」の根底にある基礎基本の学力の大切さ、どのように学習を深めればよいのかをしっかりと学べたのではないでしょうか。

   
生徒たちは熱心にお話を聞いていました。      講演後、生徒から花束が贈呈されました。

〔GL講座の趣旨〕
 GL講座は、世界や各分野のトップで活躍する方々からお話を直に聴くことで、生徒の皆さんの知的関心や道徳意識、あるいは社会への参画意識などを刺激し、将来グローバル・リーダーとして活躍するために必要な素養や目的意識をつかみとってもらうことを企図した講演会です。そのため、なるべく幅広い分野から多彩で著名な講師の方々をお招きしようと努力しています。例えば、専門分野の最先端で活躍する研究者、世界各地を飛び回って活躍する社会活動家、偉業を成し遂げたトップアスリート、革新的な手腕で企業を導く経営者、そういった才能あふれる各界のリーダーのお話を聴けるチャンスをたくさん用意したいと思っています。若いうちはともすると日常の狭い世界にばかりに気を取られ、より広い世界で起きている出来事が自分には縁遠いこととしか受け止めらないこともあるでしょう。しかし、GL講座を通じて、世界のアクチュアルな問題をより身近なこととして感じてもらい、ひいては自分自身も将来様々な分野で活躍する人間になろうという志を持つきっかけ作りができたらと切に願っています。