このページのトップです


現在位置:

TOP>の中のトピックス>の中の行事>の中の【ユネスコスクール韓国教職員訪問】


メインコンテンツ
2018-01-17

【ユネスコスクール韓国教職員訪問】


1/17(水)
 韓国の教職員の方約30名が本校に来校されました。ACCU(ユネスコ・アジア文化センター)がユネスコの精神の普及と実現に向けて行っているプログラムの一環です。
 CLACルームにおいて原田校長による挨拶・学校紹介、記念品贈呈、記念撮影の後、授業を見学していただきました。3面7スクリーンを備えたCLACルームや生徒がタブレットを自在に使っている様子などに興味を持ってもらえたようでした。
 その後つばさホールにおいて「給食」を召し上がっていただきました。評判は上々でした。
 午後はCLACルームに戻って意見交換会を行いました。3つのグループに分かれ、本校の教員と生徒(高3進路決定者)が各グループに入り、主に生徒がさまざまな質問に答えました。本校独自のプログラム(AテストやTQノート)に興味関心を示してくれたようでした。
 本校は昨年「ユネスコスクール」の認定を受けており、貴重な異文化交流・理解の機会になりました。
 ご来校くださった韓国の教職員のみなさま、ありがとうございました。


ポーズを決めて記念撮影をしました。

   
原田校長から本校の教育内容について説明させて   本校生徒から記念品を贈呈させていただきました。
いただきました。

   
給食を体験してもらいました。           意見交換会。主に生徒が学校生活について受け答
                         えをしました。生徒の生の声が聴けたことを喜ん
                         でいました。