このページのトップです


現在位置:

TOP>の中のトピックス>の中の行事>の中の【学年行事】九州研修旅行事前指導@A【中学3年】


メインコンテンツ
2018-04-21

【学年行事】九州研修旅行事前指導@A【中学3年】

 
 4/21(土)の3限と4限の授業において、今年の11月に予定されている九州研修旅行の事前指導が行われました。
 まずは研修旅行の概要を確認しました。九州の鹿児島から入り、福岡から東京に戻るという”九州縦断“の旅です。知覧では特攻、熊本では水俣病、長崎では雲仙普賢岳の火砕流や原爆、などについてのフィールドワークを各地域で行います。
 これらのテーマを現地でより深く学び、様々なことを身に着けていくためには、「事前学習」がとても重要となります。7期生中3学年では、昨年度と同様に“行事での深い学びは、事前指導で決まる”という考えのもと、4限の授業から、早速具体的な事前指導を進めていきました。その第1弾が「人権」をテーマにしたものです。今後はそもそも「人権」とはどのようなものなのかについて、全員で考えていきます。実際に具体的な事例を取り上げ、その具体例を皆で考えるためのワークシートを用意し、個人作業とグループ作業を織り交ぜながら、人権学習を進めていきました。
 事前学習は始まったばかり。しかし、これから積み重ねていく事前学習によって多くの知識や考えを持った上で、九州研修旅行に臨みたいと思います。

   
九州研修旅行事前指導のはじまりです。       生徒たちは研修の目的や各テーマについて、
まずは概要の説明をしました。           真剣に聞いていました。

   
九州縦断の旅程を確認しました。          事前指導A「人権について1」です。
                         中学人権作文を引用してグループワークを行い
                         ました。