このページのトップです


現在位置:

TOP>の中のトピックス>の中の行事>の中の【学年行事】自己発見と共生の旅事前学習B【中学2年】


メインコンテンツ
2018-05-09

【学年行事】自己発見と共生の旅事前学習B【中学2年】


 5/9(水)6時限目の道徳の時間に、中学2年生全員はつばさホールに集合し、6/24より出発する「自己発見と共生の旅」の第3回の事前指導を受講しました。
 まず始めに、会津藩の歴史、野口英世、東日本大震災と福島、大熊中学校との交流が、この旅の4つのテーマであることを確認しました。その中でも今回は、東日本大震災と福島についての事前指導を行いました。
 生徒たちは、放射能に関する内容を理科の田中克英教諭から教わりました。田中教諭はかわいいキャラクターを使いながらわかりやすく放射能と放射性物質の違い、それが人体にどう影響するのかを指導し、生徒たちはその話を真剣に聞いていました。
 今回の事前指導は難しい内容でしたが、共生の旅に行くにあたってとても大事な講義であったと思います。

   
4つのテーマの説明           田中教諭による放射線と放射能の説明


原子力とウランの説明