このページのトップです


現在位置:

TOP>の中のトピックス>の中の行事>の中の【学年行事】オリエンテーション合宿【中学1年】


メインコンテンツ
2019-04-10

【学年行事】オリエンテーション合宿【中学1年】


中学1年オリエンテーション合宿  4/8(月)〜4/10(水)
 入学式の翌日より3日間、中学1年生は山梨県の西湖にてオリエンテーション合宿を行いました。この合宿は、noblesse oblige(ノブレス・オブリージュ)の理念を知り、行動規範を知ることを主な目的としており、本合宿では本校の教育理念である、「共生、英知、高潔」の行動規範を学び充実した学校生活を送れるよう、さまざまなガイダンスが行われました。例えば、毎日の過ごし方を学ぶ「等々力生の1日」、学習時間管理ノート『TQノート』の活用法、学校生活の手引きを利用した等々力のルールの学習、本校の入試でも行われている「ジグソー法」を使った学習、各教科担当からのガイダンス等々。その一つ一つのガイダンスに生徒たちは真剣に向き合い、集中して話を聞いていました。
 一方で、一生懸命自分の手で作り上げた名刺を交換する交換会、また各クラスのホームルームでは30秒自己紹介などを行い、クラスの和、また教員と生徒の絆は3日間でとても深まりました。
 合宿最終日には「西湖の誓い」として、今現在の思い描く夢や目標を短冊にしたため、一人一人が夢や目標を達成することを誓いました。本校が重視している「返事・挨拶・後始末」の精神は生徒全員にしっかりと浸透し、自発的に挨拶をし、返事をし、椅子をしまう様子が見られました。生徒全員が、等々力生としての土台をしっかりと身に着けることができました。実り多き、充実したオリエンテーション合宿となりました。

   
学校生活の手引きを使ってルールを学びます。    30秒自己紹介。うまく伝えられたかな?

   
ジグソー法による学習。              百人一首でLiPの学習。「あの札は僕が取る!」
隣の人の話を真剣に聞きます。

   
「手を合わせてください。」           「みんな頑張って勉強できますね?」「はーい!」
 食事もみんなで「いただきます!」


西湖、富士山をバックに記念撮影。充実した3日間でした。