このページのトップです


現在位置:

TOP>の中のトピックス>の中の行事>の中の【学校行事】 芸術鑑賞会「ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団」(平成22年11月9日)


メインコンテンツ
2010-11-21

【学校行事】 芸術鑑賞会「ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団」(平成22年11月9日)

今回の芸術鑑賞会はサントリホールにてウィーン・フィルハーモニー管弦楽団によるアントン・ブルックナーの交響曲第7番リヒャルト・ワーグナーのトリスタンとイゾルデの演奏を聴きました。

共学部創設の基本コンセプトの一つに「行事は一流のものに接する機会にしたい」ということがありました。
修学旅行、語学研修もこのコンセプトから生まれたものですが、この芸術鑑賞会もその思いが実を結び実現したものです。

生徒たちも世界最高の管弦楽の演奏に本物の迫力を感じとり、大変感激していました。